忍者ブログ

HAL’s Blog

気になったものを適当にまとめる趣味ブログ。 最近はPCゲーム、というかFF15中心。 サイトデザイン変わり記事のリスト表示が崩れていて直せる気がしません。PCでの閲覧推奨。

ゲーミングマウスのススメ

さて、前回はマウスの選び方について書いたので今回は私の使っているマウスを紹介します。

ロジクール社製のゲーミングマウスG700です!
もう数年前に購入したので、すでに新しいバージョンが出てます(汗)

なぜゲーミングマウスなのか?

ゲーミングマウスの名の通り、基本的にはPCでゲームをすることを想定されたマウスとなっていて、精密な操作性や多機能性がウリになってます。
ただ、こういうマウスこそビジネス用途にぴったりなんです!

まず、前回書いたおすすめマウスの条件は全て満たされています。(いくつか例外はあります)
・ワイヤレス
・進む/戻るボタン
・チルトホイール

なので、これだけでもゲーミングマウスはビジネス用途に向いているということです。
というかこの条件を満たすマウスは大体ゲーミングマウスと呼ばれてるかもしれません(笑)

その中でも私が使っているG700は当時の最上級モデルでなんと13ボタンもあります!

G700の設定

13ボタンどのように配置されているかと言うと、まず普通の左右ボタンとホイールボタン、そのホイールがチルトホイールなのでこれで5ボタンですね。
あと、右手親指部分に2ボタンが2列になっていて4ボタン。
人差し指部分(左クリックのさらに左)に縦に3ボタン。
最後にマウスホイールの手前に1ボタンあって計13ボタンです。

このマウスの凄いところは、それぞれのボタンの機能を自分で設定できるところです!

参考までに私の設定を公開します。
・左右ボタンとホイールボタン、チルトホイールボタンはそのまま。
・親指部分の下段に進む/戻るボタン。
・親指部分の上段にやり直し(undo)/繰り返し(redo)ボタン
・人指し指部分にコピー/ペーストボタン&DPI設定(マウススピード調整)ボタン。
・マウスホイール手前はプロファイル変更ボタン(デフォルト)

こんな感じです。
正直便利すぎて、今後これ以上ボタンが少ないマウスが使える気がしません。
コピペとかよく使うのに、マウスの1ボタンでできるのは素晴らしいですね!

ちなみにまだまだ私はこのマウス使いこなせてません(汗)
上に書いたプロファイル変更ボタンの説明を省いてましたが、このボタンを押すことで、プロファイルと呼ばれるマウスの設定をまとめて変更することができます。
このプロファイルを3種保持できるので、このボタンを除いた12ボタン×3ファイルそれぞれに自由に機能を持たせることができるんです!

つまり、その時の用途に応じて、例えば仕事用の設定とか、ゲーム用の設定とかカスタマイズできるということです!
極めればキーボードよりも作業が早くなる可能性もありますね。

価格

こんなG700めちゃくちゃおすすめのマウスなんですが、今は新しいモデルのG700Sというのが発売されています。
それで価格は10000円弱で正直ちょっと高いかもしれません(汗)
そういう人はG300Sを調べて見てください。
ボタン数はさすがに少ないですが、3000円程度で購入できるので入門用としてちょうどいいかと思います。
ホントに作業効率上がるので是非お試しください!






↓拍手頂けると更新の励みになります。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする