忍者ブログ

HAL’s Blog

気になったものを適当にまとめる趣味ブログ。 最近はPCゲーム、というかFF15中心。 サイトデザイン変わり記事のリスト表示が崩れていて直せる気がしません。PCでの閲覧推奨。

2019夏アニメの自分用記録(19/10/9視聴後感想追記)

2019夏アニメの記録です。
自分用の駄文なので読まなくていいです。

前回記事:2019春アニメの自分用記録





No.1~3を決めるのに結構悩んだ。今回から気に入ったOP/EDの動画を貼っておく。


彼方のアストラ
近未来の高校生たちが事件に巻き込まれ宇宙と惑星をサバイバルするSFサスペンス。ジャンプラで連載されていた名作で今期No.1候補。サバイバルを通しての個性的な9人の成長物語としてもそれなりに面白いのだが、本作の魅力は緻密に張り巡らされた伏線の数々。「なぜ」「誰」「いつ」「どこ」の4つの大きな謎に絡む伏線が至る所に描かれており、見終わったら1話から是非見返してほしい。
今期No.1。原作を再現しつつオリも盛り込まれていて素晴らしいアニメ化だった。一つだけケチをつけるなら1クールにしたせいで削除されたシーンがいくつかあること。初回と最終回は1時間だったがそれでも尺が足りておらず、原作の4コマ等も次回予告前後にアニメ化できるので2クールでじっくりやるべきだったと思う。


荒ぶる季節の乙女どもよ。
文学部の女子高生が性に振り回される学園ラブコメ。前期の青ちゃんが純情になった感じか?1話時点では先が気にならなかったが、2話目から先が気になってきて期待。
今期No.2。序盤は流し見程度だったが後半の怒涛の展開で一気にNo.2になった。恋愛・友情・嫉妬の心理描写が見事。特に中盤の告白シーンは感動するほどよくできており、そこで終わっても良かったのに、その後の展開のさせ方とオチの付け方が素晴らしい。文学部が題材のためかセリフ回しも綺麗だった。


女子高生の無駄づかい
ポンコツ女子高生達による日常ギャグアニメ。キャラ付けが上手くできていてボケもツッコミもレベルが高く小ネタですらほぼ笑ってしまうくらい面白い。安定して笑えるレベルのギャグアニメはたまにしか見かけないので期待。
今期No.3。ギャグなので大した感想は書けないが毎週全てのギャグのレベルが高くずっと面白かった。各キャラも魅力的に描かれていて、ド直球のあだ名も斬新。是非2期もお願いしたい。


ダンベル何キロ持てる?
太ってきたことを気にする女子高生が主人公の筋トレアニメ。作画は綺麗で面白いし適当な筋トレしかやってないので非常に参考になる。セクシー路線で男ウケを狙いすぎな気もするが男性のマッスル描写でほどよく中和(?)できている。OP/EDのごりごりの筋肉アニソンも妙に中毒性がある。
⇒今期2位にするか迷った結果選外。パロディネタなども多数あり毎週とても面白かったし、筋トレ知識もタメになる。あまり声優は気にしない方だが、主人公を演じた新人声優は特徴的かつ演技も上手い。ただ、今期は他の作品が強かった。セクシー路線をもう少し控えめにすればランクインさせたかもしれない。




キャロル&チューズデイ
近未来火星でAIが音楽を提供する時代に出会った二人の少女がミュージシャンを目指す話。2クール目。前期No.2に位置付けたので今期も期待。2クール目初回から新曲がたくさん聞けて素晴らしい。
⇒最終回は関係者勢ぞろいの熱い展開でしかもハードルが高い中しっかり名曲を仕上げてきたことが素直に凄かった。もう少し余韻に浸りたかったので後日談が欲しかったところ。ただ、1クール目と比べると重要性の低い掘り下げが多く、特にライバルは勝手に自滅して復活しただけなのでちゃんと勝負した上で勝ってほしかった。


魔法少女まどか☆マギカ
言わずと知れた傑作。まどマギソシャゲのアニメ化に合わせての再放送らしい。アベマ等で総集編映画はよく見てたがテレビシリーズは久しぶりなので視聴。
⇒だいぶ前に一度見て、その後は劇場版の総集編を見ただけだったのでかなり楽しめた。12話版の方が総合的に面白い。何かの調査で2010年代としての覇権になったらしいが文句なし。


 ●炎炎ノ消防隊
人体自然発火による焔人が発生する世界での特殊消防士のバトルアニメ。世界観や設定が良く練られてそうで面白い。常に動き続ける炎など作画も気合入っていた。OP曲はかっこよくて、ED曲はオサレ。字幕あるので倍速視聴。
⇒せっかくいい世界観と設定なのに展開がイマイチ。いきなり良く知らない組織にスパイがいると言われても視聴者(読者)に大して驚きがない。王道でなくてもいいが、やはりテンプレ通り序盤は焔人退治をメインに組織内での協力と対立を描いた上でスパイの話にもっていくべき。一応2クール目も見る。




機動戦士ガンダム
2クール目。説明不要の初代ガンダムの再放送。全43話らしい。漫画版オリジンを終盤まで読んだくらいでなんだかんだ今までちゃんと見たことなかったので最後まで見る予定。
⇒1クール目は面白かったが2クール目はダレてきた。昔の4クールものは長すぎて無駄な話が多い気がする。


MIX
あだち充による「タッチ」の30年後を描いた作品の2クール目。安定した面白さはあるが今のところ続編である必要性がなく、もっと「タッチ」との絡みを描いた方がいい。OPがポルノグラフィティということに驚いたが、そういえば新譜の予約注文時にMIX主題歌と書かれていた気がする。
⇒ようやくまともな試合をしてくれたが、最後の展開が尻すぼみでイマイチな終わり方。次作あるなら見るが流し見程度でいい。


ソウナンですか?
女子高生4人が無人島に遭難するサバイバルアニメ。サバイバルなのに緩めのテンションがある意味斬新。サバイバル知識も知らないことばかりで結構面白い。ただ、4人全員を巨乳にする必要はないと思う。
⇒しっかりとサバイバルしていて知識もかなり為になった。緩いサバイバルに慣れてたので終盤の展開は驚いた。原作付きの1クールのみのせいだろうが最後まで救出されないのもある意味斬新でいい。


BEM
「妖怪人間ベム」50周年記念作品。原作は当然知らないが、人間になりたい妖怪「ベム」「ベラ」「ベロ」が人間に害をなす妖怪と戦うバトルアニメっぽい。それなりに気合入っていて面白そう。椎名林檎作詞作曲のOP曲がオシャカッコいい。
⇒つまらないわけではないが、元が古いからか今となっては展開がありきたりで特筆することがない。ちゃんと見てなかったためか最後の展開は早すぎてよく理解できなかった。



●からかい上手の高木さん2
主人公の中学男子が高木さんにからかわれる日常系ラブコメの2期。1期目は中途半端に見た気がする。特に面白いわけではないが、高木さんのキャラとあたふたする主人公に好感が持てる。
⇒日常系ラブコメとして安定して観れた。主人公男子の初々しさを描くために物語として何も進展がないのはもったいないが題材としては仕方ない。


●手品先輩
高校の手品部なのに手品がポンコツな先輩とのラブコメ。作風が男に媚びすぎで話は面白くない、また、ヒロインのキャラデザはともかくキャラ付けも『だがしかし』のヒロインに被り過ぎ。とはいえ、手品の種明かしも一応あるようなので視聴予定。テンポがいいのは評価できる。
⇒エロ描写が過剰でギャグ自体も面白くなかった。手品の種明かしだけは良かった。


通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
高校生男子とその母親がβテストとしてMMORPG内で冒険する異世界系。母親をメインに使ってきたのは斬新。ただ、そうするならキャラデザをもっと母親感のあるものにしてほしかった。こういう母親も世の中にいるのかもしれないが自分の母親だったらうざすぎる。全体的にノリは軽いがギャグは寒い。とはいえ展開が気になるので視聴。
⇒全体攻撃と二回攻撃を駆使する展開を期待していたものの、どうでもいい学園編が始まってつまらな過ぎたので8話切り。普通に「母親と異世界を冒険する」で良かったのでは?


ギヴン
ギタリストの男子高校生が主人公のバンドアニメ。1話時点ではストーリーは分からないがBLもの?。とはいえ、劇中曲のバンド演奏がかっこいい。ギターは中途半端にしか触れてないのでこういうのを見ると子供の頃からやっておきたかったと思う。
⇒バンドではなく人間関係がメインになってきてつまらないので6話切り。また、BL描写は許容できる範囲でバンド演奏も良かったのだが、ボーカルが下手な気がする。


ありふれた職業で世界最強
異世界におけるいじめられっ子が特殊な環境により世界最強になり復讐するアニメ。異世界もので転生ではないというだけで好感が持てる。いきなり死にかけたところから復讐心で復活する展開もいい。面白そう。
⇒初回見逃してたのか総集編で世界観や転生の説明があったのと、復讐が主目的のはずが何故か探索が目的になってて先が気にならないので5話切り。そもそもこのストーリーなら転生設定全くいらない。一応面白いランクにしてたのだが。。


ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
魔法が存在するロンドンが舞台の推理もの?面白そうな雰囲気はあるものの、0話から世界観の説明ばかりで今のところ何を描きたいのか分からない。推理メインになれば面白くなるかもしれない。
⇒つまらなくはないが先が気にならないので4話切り。世界観が説明不足で主人公の立場や目的がよく分からない。


ナカノヒトゲノム【実況中】
8人のゲーム実況者が外界と隔離された島で1億再生を目指す理不尽脱出もの。アイデアは悪くないが、まずキャラに魅力がなく特に男は全員同じ髪型で見分けがつかない。また、各ゲームのクリア条件もざっくりし過ぎで失敗する方が難しそう。仮に現実にこれが開催されたらSNSやメディアにも取り上げられて1億再生なんて余裕で達成できるのでは?この辺りの条件も説明不足。
⇒マンイーターに頭から噛まれても生きてる展開、いわゆるギャグ描写を見て3話切り。違和感を感じてた一番の理由がデスゲームでないことで、人が死なないから緊張感もなく、ゲームに対する取り組み方もなあなあでやってるようにしか見えない。


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
2期。前期は一応全話見たはずだが世界観等あまり記憶になく、特に後半のストーリーをほとんど覚えてない。主人公と女神とヒロインくらいしか見覚えがなく、知らないアニメのどうでもいい展開を見てる気分だったので切りそう。
⇒いきなり所属ギルド同士の戦争が始まったが全然面白くなくて2話切り。1期で少しずつ強くなりながらダンジョン攻略するのはそれなりに面白かったのだが。。


異世界チート魔術師
高校生男女が召喚された世界でチート魔力により活躍する異世界もの。1話目は全く面白くない。異世界ものは大抵チート能力を持ってる中で「チート」が題材にもかかわらず他の作品と似たり寄ったりの能力でしかなくタイトル負けしている。
⇒2話目まででだらだら修行して活躍すらしておらず目的も分からないので2話切り。


可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
変態性癖のヒロイン3人との学園ラブコメ。分かりやすいタイトル負け。「変態でも好き~」というくらいならドン引きするような性癖にしないといけないのに、ただ男が喜ぶだけの設定になってる。世間に理解されないような狂気的な性癖を持たせたら面白くなりそうだが。。
⇒二人目の性癖もありきたりでラブコメ展開もつまらないので2話切り。


ひとりじめマイヒーロー
パシられているプチヤンキーと破天荒教師との絆を描いた話?一応美男子アニメか。展開が退屈でつまらなかったので1話切り。


グランベルム
魔術師の子孫の女の子たちがロボットでバトロワするオリジナルアニメ。ありがちな設定と展開がつまらなくて1話切り。せめてロボットのデザインが良ければ見れるがロボットが果てしなくダサい。


かつて神だった獣たちへ
戦争終結のために動物の能力を得た者同士のファンタジーバトルアニメ。テラフォーマーズのMO手術者同士が戦う感じなのだが世界観に全く魅力がなくて1話切り。主人公の目的が復讐なのはいいが、彼女に殺されかけたのは無視してる上に、バトル描写がただの脳筋バトルなのがダメ。もし異能力を使った駆け引きがあるのなら1話で見せるべきだった。


とある科学の一方通行
「とある科学~」シリーズの続編かスピンオフ?。シリーズ見たことないが興味はあるので見てみたが世界観もキャラもさっぱり分からなくてAパートで切った。機会があれば初代から見てみたいところ。






鬼滅の刃
2クール目。ジャンプの漫画原作。読んでるので基本流し見。2クール目からは面白さがどんどん加速するはず。
⇒やはり仲間が登場して一気に面白くなった。アニメだとテンポ良く見れる。声がついてるからかここ最近の少年漫画として主人公の立ち居振る舞いが一番魅力的だと思う。


Dr.STONE
数千年後の崩壊した世界でゼロから文明を再興する科学アニメ。ジャンプで読んでるので流し見。面白い。
⇒科学の発展がアニメならではのテンポの良さで飽きずに見れた。2クール目もあるようなので楽しみ。


●ブラッククローバー
ジャンプ読んでるので流し見。
⇒エルフの過去のところは記憶が薄れてたのでちょうど良かった。


●BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT FENERATIONS
引き続き視聴。ジャンプ読んでるので流し見。
⇒流し見しててもう何が起きてるのかよく分からない。


●ゲゲゲの鬼太郎
作画がきれい。実況コメント多い。流し見。
⇒序盤の一話完結型は面白い。後半の続き物はつまらない。


●ワンピース
引き続き視聴。ジャンプ読んでるので流し見。ついに和の国編開始。
⇒和の国序盤は結構覚えてるせいか引き伸ばし感が凄くてテンポが悪い。半年くらいアニメ止めてその間こち亀とかやればいいのに。

ー2019/7/20




↓拍手頂けると更新の励みになります。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする