忍者ブログ

HAL’s Blog

気になったものを適当にまとめる趣味ブログ。最近はPCゲーム、というかFF15中心。Twitter:https://twitter.com/hal51ff15

PC版『FF15』女性キャラクター薄着化MOD(18/10/18シヴァ追記)



『FF15』(FFXV / FINAL FANTASY XV / ファイナルファンタジー15)WINDOWS EDITIONのMOD記録記事です。
未だに女性キャラの水着などの薄着MODが出てこないので、男の端くれとして挑戦してみることにしました。
ワークショップに投稿できないものもここで配布するつもりで、調整・再配布はご自由にどうぞ。
しばらくはこの記事とアンブラMOD記事との2本立ての予定です。

関連記事:PC版『FF15』ルシスわんわん王国MOD

(18/8/16追記)
8/9公式アプデにより本編にオンライン要素が追加されました。今まで本編はオフライン仕様だったのでMOD行為も比較的自由だったのですが、オンライン要素ができた以上はしっかりマナーを守ってください
特にユーザーフォト機能を使って衣服なしMODの写真をアップするのは禁止行為に該当すると思います。
最悪BANされてもおかしくないのでモラルに欠けた行為はやめるようお願いします。

~How to build~

To build the clothless version, Install FFXV MOD ORGANIZER from steam store or Official (for Origin/Microsoft Store).
Click + create new mod button.
Choose Model->Choose correct Character->dont have to type any->Create.
Right click the created mod bellow Mod Items and Open Assets Folder, paste the zip contents here. (Password is written under the download link.)
Right click again and choose Properties, on the right side look for Model, click the “...” button and select the “.fbx file” you pasted.
Right click again and choose Build.
After the process is done, enable MOD you builded in game.
ー2018/8/20




1.ゲンティアナ(Gentiana)

早速ゲンティアナを作っていきます。何故ゲンティアナかと言うとシヴァと同じく完全な全裸モデルを持っていてテクスチャが肌色&最初からつま先立ちなので他の女性キャラに合わせやすいんですよね。
ただ、シヴァと違って胸のボーンがないので残念ながら胸のサイズは変えられません。

~イリス置き換え(for Iris)~

とりあえずイリスに置き換えます。


「nh09/model010」から抽出したゲンティアナ。model010はシヴァへの変身用モデルみたいです。他のキャラと同様に靴を履かせるため8/25作り直しました。

●いくつかのテクスチャはmodel000から抽出し高解像度版使用。
●イリスに合わせてサイズ調整。
⇒表情がイマイチだったので、肩位置をイリスと一致させて、目と口位置を合わせるため、Headを0.97倍&z軸+方向に4mm移動した。少しだけ頭身が上がった。(8/25追記)
●ボディアクセサリは残したかったが、アクセサリのボーンに強いウェイトが振られていて調整が面倒なので削除。布も同様だがこっちは布面積確保のため残した。
⇒布は他キャラクターと同様にウェイト調整した。(8/25追記)
●ゲンティアナの靴は他のキャラと異なり、つま先が出ているのでエクスポート直前に足だけ消すということができない。なので、素足を原点に合わせて、ヒールは少し地面に埋めた。(8/25追記)
●腕と足のタイツは動くと地肌がはみ出すので編集モードで1.03倍した。(8/25追記)
●髪が動かなかったのでイリスの髪のボーン名に変更した。髪の長さが異なるためボーン数も違うが、大体同じ位置のボーンを探し、ボーン名を合わせて「End」まで末尾の数字を+1した。全てのボーン名を変える必要はなく何ヵ所か根本から変えれば髪がそこそこ動く。(8/25追記)
●胸付近の衣服が肌に食い込むので、Y方向に1.02倍&Y方向-3mm移動した。(9/11追記)
●ビルド数:3回+髪修正で5回くらい+作り直し10回以下
●ワークショップ(workshop):Gentiana ~Shiva style~ (Iris)
●衣服なし(Clothless) version(9/11update):GentianaShiva_nude_irisV4.zip
●元ファイル(Original)(9/11added):GentianaShiva_irisV4.blend.zip

衣服なしバージョンはイリスとしてビルドしてください。Passwordは「gentiana」です。
もう少し髪なんとかしたいところですがやはり難しいですね。。
ー2018/8/1
一から作りなおしてそれなりに綺麗にできたと思います。髪も通常版「a」を使うことで、以前よりかなり綺麗になりました。
ー2018/8/25

~プロンプト置き換え(for Prompto)~

ゲンティアナはプロンプトに置き換えます。一番ギャップがありそうなので笑


顔位置を合わせて、「UpperArm」回転・拡大で指先を合わせたところ。比較のため右腕の「ForeArm」を回転しています。

●画像から分かるように、プロンプトは上腕が長く前腕が短いようで、肘位置ずれにより肘が結構崩れる。肩も崩れてたので、「Shoulder」を外側(x軸)に2cm動かし、「UpperArm」を回転・拡大してある程度肘位置を合わせて、「ForeArm」を縮小した。肘周りをウェイト調整したり、「ForeArm」移動で肘位置を合わせたりもしてみたが綺麗にできなかった。移動しても繋ぎ目のメッシュが伸びるだけなので移動量が3cmあたりを超えると崩れ解消にならなそう。
●プロンプトは猫背らしく、胸周りが崩れるためウェイト調整。
●他はイリス置き換えと同様の修正を実施。
●ビルド数:10回超
●ワークショップ(workshop):Gentiana ~Shiva style~ (Prompto)
●衣服なし(Clothless) version(10/16/update):GentianaShiva_nude_promptoV2.zip
●元ファイル(Original)(10/16added):GentianaShiva_promptoV2.blend.zip

衣服なしバージョンはプロンプトとしてビルドしてください。Passwordは「gentiana」です。
プロンプトは表情豊かなので、いい感じにギャップのあるゲンさんができあがったのですが、肩から指先にかけての調整が難しくある程度で妥協しました。。
腕の長さが違うのは仕方ないとしても、前腕上腕の比率は同じにしといてほしかったです。
ー2018/8/26

~ゲンティアナ置き換え(for Gentiana)~

戦友をやっていて、たまに出てくるゲンさんがいつもの恰好してるのが違和感だったので、本人置き換え作ることにしました。


メッシュを色々削除したところ。

●本人置き換えはオブジェクトは全部ちゃんと動くので、色々と残してメッシュを削除した。
●そのままだとブーツと手袋から肌がはみ出すので1.02倍した。
●ビルド数:3回
●ワークショップ:Gentiana ~Shiva style~ (Gentiana)
●衣服なし(Clothless) version:GentianaShiva_nude_gentiana.zip
●元ファイル(Original):GentianaShiva.blend.zip

衣服なしバージョンはゲンティアナとしてビルドしてください。Passwordは「gentiana」です。
本人をカスタマイズするのは簡単でいいですね。
ー2018/9/24




2.シドニー(Cidney/Cindy)

次は一番需要がありそうなシドニー。ゲンティアナボディを使おうとしたのですが、体型が違い過ぎたので結局シヴァボディを使うことにしました。


「nh19」から抽出したシドニーにシヴァボディを合成したところ。ボディアクセサリは投稿版で削除してます。

●シヴァ服はカラーバランスでシドニーカラーに調整。
●gimpでかなり時間を掛けてシヴァ肌をシドニーの肌色にカラーバランス調整してみたが完全一致は無理で諦めた。。
●シドニーの各オブジェクトは、帽子・ゴーグル・工具類を残して範囲選択で地道に削除。
●シヴァボディはつま先立ち&シドニーに合わせてサイズ調整。
●シヴァ頭部を削除すると大きく空洞ができるため、シヴァの首と頭を縮小&頭部を一部削除した。
●シドニーの頭と体の境界は結構空洞があるがゴーグルのおかげで目立たないのでそのまま。
⇒「Spine3」をy方向1.25倍に拡大することで胸板を厚くし空洞を目立たなくした。が、胸の形がおかしくなったので衣服なしバージョンはひとまずそのまま。(8/7追記)
●なんとなく胸を3cm上(z軸+)方向に移動した。
⇒胸の位置は元に戻し、ノクト用と同じ調整をした。(8/21追記)
●ブーツを追加した。衣服なしバージョンはブーツなし。(8/21追記)
●y方向拡大した分、腕を0.8倍に縮小した。(9/17追記)
●肌のノーマルマップを反転し、シドニー肌は不透明度0.65にした。(9/17追記)
●ビルド数:4回+4回(修正分)
●ワークショップ(workshop):Cidney/Cindy ~Shiva style~ (Cidney)
●衣服なし(Clothless) version(9/17update):CidneyShiva_nude_cidneyV3.zip
●元ファイル(Original)(9/17added):CidneyShivaV4.blend.zip

衣服なしバージョンはシドニーとしてビルドしてください。Passwordは「cidney」です。
一度作った色が再現できなかったりと色の調整が思ってたより大変で、他のキャラ作るのも結構時間かかりそうです。。
ー2018/8/6
ノクティス用の調整をシドニーにも適用しました。そういえば、このシヴァ衣装シドニーMODは違反報告があったとかで一度steamからBANされました。が、「水着ダメなんですか?」と問い合わせたら「間違った判断をしていた」といった旨の返答があり、すぐにBAN解除された経緯があります。
というわけでsteam的にシヴァ衣装は問題ないようです。
ー2018/8/21

~ノクティス置き換え(for Noctis)~

シドニーはノクティスに置き換えます。


上記で作ったシドニーモデルをノクト用に合わせたところ。都合により画像は足だけです。

●要望があったのでブーツを追加し、足がはみ出すのでエクスポート直前に太もも以下のメッシュを削除するようにした。(衣服なしバージョンはブーツを削除)
●ベルトや工具のボーンに強いウェイトが振られていて固定されるので、頂点グループから削除し、全て「Hip」に1のウェイトを振った。が、これでもまだ右足付け根部分は貫通する。
●今回から目のマテリアル硬さを255に設定した。いい感じの光沢だと思う。
⇒「n」を使うと虹彩が凹むので、「n」なしマテリアル硬さを480とし、「o」をスペキュラカラーに設定した。
●胸の形に違和感がある。
⇒ひとまず、胸のボーン「Tit」をz方向1.25倍拡大。
⇒特に胸の下部の形に違和感があり、胸の下部に「Spine2」のウェイト0.5が振られているのが原因っぽいので0.2で上塗りした。また、「Spine3」は胸部分だけ塗られていなかったため、胸全てに0.5のウェイトを振った。
⇒「Tit」は「Spine3」直下なので「Tit」のウェイトはそのままとして、最後に「Tit」をx軸-10°回転。(上記のウェイト調整前だと形が歪む)
●シドニー用と同じ修正を実施。(9/24追記)
●ビルド数:20回程度
●ワークショップ(workshop):Cidney/Cindy ~Shiva style~ (Noctis)
●衣服なし(Clothless) version(9/24update):CidneyShiva_nude_noctV2.zip
●元ファイル(Original)(9/24added):CidneyShiva_noctV2.blend.zip

衣服なしバージョンはノクティスとしてビルドしてください。Passwordは「cidney」です。
男性は胸のボーンがないのでウェイトを調整する必要がありましたが、そのおかげでシヴァ作った頃から感じていた胸の違和感がだいぶマシになりました。
今までのシヴァボディの分も順次修正していきます。
ー2018/8/20




3.ルナフレーナ(Lunafreya)

次はルーナ様。薄着が似合う気はしませんがゲンティアナボディで作ってみました。


「nh04/model020」から抽出したルナフレーナを合成したところ。アクセサリとか色々付いてるのでなんとなく020のウェディングモデルにしました。

●シヴァ服は明度でルーナカラーに調整。
●ルーナのアクセサリ類の「b」テクスチャが見つけられなかった。仮で適当にテクスチャを貼ってるのでアクセサリは白い。
⇒iniファイルを見ると存在しないフォルダまで置き換え対象になっているので、全然違うところにデータがあるのかもしれない。
●上記の通りアクセサリ類は「s」や「r」も異なっているため、マテリアルの硬さを400~500に設定し光沢を追加した。
●足のサイズ&角度が同じためルーナの靴は残した。
●肌の色は色温度と明度で調整。やはり同じ色合いにするのは難しいのである程度近い色で妥協。
⇒イグニス用で調整した肌を適用。(8/24追記)
●胸周りの衣装のウェイトを調整。(8/24追記)
●目のマテリアル硬さを511とし、「n」なしとした。(8/24追記)
●ゲンティアナと同様の修正をした。(9/20追記)
●ビルド数:10回以下
●ワークショップ(workshop):Lunafreya ~Shiva style~ (Luna)
●衣服なし(Clothless) version(9/20update):LunaShiva_nude_lunaV3.zip
●元ファイル(Original)(9/20added):LunaShivaV3.blend.zip

衣服なしバージョンはルーナとしてビルドしてください。Passwordは「lunafreya」です。
なんか海外アクセス比率が激増してるんですがredditにスレ立ってるんですね。出来がイマイチで申し訳ないです( ̄▽ ̄;)
Thank you for visiting & using my MOD! And sorry for the poor quality of MOD.
ー2018/8/9

~イグニス置き換え(for Ignis)~

ルーナ様はイグニスに置き換えます。ノクト置き換えの要望ありましたが既に複数のノクト用ルーナMODが出てるので、私としてはまだ投稿されてないパターンを作りたいのです。


イグニスの顔に合うよう拡大したところ。

●上画像のようにルーナは首が長くて肩の位置が全然違う。肩位置を合わせて首を短くしてみたが違和感があるので、結局このままの位置でサイズ調整した。
●体の色んな部分が崩れる。ウェイトが悪さしてそうな女性の体にしかない(?)ボーン「Hipside」「Hipback」「Axillary(脇下)」を頂点グループから削除。ついでに位置ずれのせいか結構崩れるので「L&R-Hip」と「Elbow」も削除した。
●ルーナのアクセサリ類にも強いウェイトが振られていたので削除して近くのボーンにウェイト割り当て。
●胸周りの衣装のウェイトはシドニーと同様に調整。
●既に作ったルーナ肌は色がイマイチだったのでさらにカラーバランス(3,-3,0)で妥協。
●ワイルドヘアーのボーンのせいか前髪がゴリゴリ動いて伸びたりするが、これはこれで面白いのでそのまま。
●ゲンティアナと同様の修正をした。(10/1追記)
●ビルド数:20回程度
●ワークショップ(workshop):Lunafreya ~Shiva style~ (Ignis)
●衣服なし(Clothless) version(10/1update):LunaShiva_nude_ignisV2.zip
●元ファイル(Original)(10/1added):LunaShiva_ignisV2.blend.zip

衣服なしバージョンはイグニスとしてビルドしてください。Passwordは「lunafreya」です。
体のサイズ調整、ウェイト調整、肌の色調整と結構大変でした。肌は頑張ってみましたがどうしても同じ色合いにするのは無理でした。スペキュラカラーの影響でも色変わるようなので、テクスチャだけを比較してもダメで、ゲーム起動しないと確認しないといけないのが面倒です。。
動かなくていいのでモデルだけでもMODORGANIZER上で確認できるようなアップデートが欲しいですね。
ー2018/8/23




4.アラネア(Aranea)

次はアラネア姉さん。体型的にシヴァボディを使います。


「nh10」の000から抽出したアラネアと合成したところ。アラネアカラーと比較するためすでに抽出している冬服モデルは使わずオリジナルモデルを使いました。(V2で色々修正)

●シヴァ服はカラーバランスと明度でアラネアカラーに色調整。
●シヴァ肌はカラーバランス(20,-10,-25)→色相+5、明度-3で色調整。
●アラネアらしさが足りなかったので、胴体以外の鎧やマント等も残した。ベルトはX方向1.05倍。(9/1追記)
●シヴァボディはつま先立ち&アラネアに合わせてサイズ調整。
⇒腰を比較するとアラネアより太いため「HIP」をX方向0.9倍。その分「Spine3」と「UpperLeg」をX方向1.11倍、「L&R-Hip」を全体1.11倍。(9/1追記)
●シヴァ頭部を削除すると大きく空洞ができるため、シヴァの首と頭を縮小&頭部一部を削除し、それでも空洞ができるため、「Spine3」をY方向1.25倍に拡大。
⇒横着してそのままにしてたので、「UpperArm」をY方向0.8倍。(9/1追記)
●指先はアラネアボティを使うようにして、「UpperArm」をY軸1.5°、Z軸2°回転。(9/1追記)
●胸周りはシドニーと同様に調整。(9/1追記)
●nはY軸(G)反転し、アラネア肌は不透明度0.65、シヴァ肌は元から凹凸が薄めなので不透明度0.25で淡くした。(9/1追記)
●ビルド数:2回+修正で10回以下
●ワークショップ(workshop):Aranea ~Shiva style~ (Aranea)
●衣服なし(Clothless) version(9/2update):AraneaShiva_nude_araneaV2.zip
●元ファイル(Original)(9/24added):AraneaShivaV2.blend.zip

衣服なしバージョンはアラネアとしてビルドしてください。Passwordは「aranea」です。
色調整はなんとなくコツ掴んできて今までで一番きれいに調整できた気がします。それでも首筋の色は違っていますが。。
あと、以前適当に作ったアラネアヌードは一応そのまま置いておきますが、そのうち消すかもしれないので基本的に本記事からダウンロードしてください。
ー2018/8/16

~グラディオラス置き換え(for Gladiolus)~

アラネアはグラディオに置き換えますが、あまりギャップがないので他のキャラにすれば良かったと今更思いました。薄着化MODはこれで最後のつもりです。


上記で作ったアラネアをグラディオに合わせたところ。

●ひとまず顔をサイズ調整で一致させたが、グラディオは他の仲間と比べて靴のかかとが低い。アラネアに合わせた際にシヴァボディはつま先立ちさせているが、崩れることが想定されたのでベタ足に戻して拡大した。要はシヴァボディとアラネアボディで拡大率が異なる
●例の如く肘位置がずれて肘が崩れるので、シヴァボディの上腕は拡大・前腕は縮小した。
●アラネア置き換えの際、肘崩れが目立たないよう残していた肘の鎧は、拡大率が異なることによりかなり崩れるので削除した。
●グローブのボーンに強いウェイトが振られていたので頂点グループから削除。
●マントは王の剣の衣装のボーン名に変更して動かそうと思ったが、体に密着するのもおかしいのでそのまま固定した。その際、元の「shoulder」配下だと背中でクロスしていたので、「Spine3」配下にペアレント設定した。
●ビルド数:5回程度
●ワークショップ(workshop):Aranea ~Shiva style~ (Gladiolus)
●衣服なし(Clothless) version:AraneaShiva_nude_gladio.zip

衣服なしバージョンはグラディオとしてビルドしてください。Passwordは「aranea」です。
いい加減シヴァ衣装作るのも疲れてきて、そろそろ違うの作りたくなり最後は雑になってベルト類から結構体がはみ出します。
まあ写真とかアンセル使わなければそんなに目立たないと思うのでご容赦ください。
あ、ちなみにアラネアも一度BANされましたがすぐに間違いということで復旧しました。
ー2018/9/3




5.イリス(Iris)

ようやく女性キャラ最後の一人イリスです。


「nh12」から抽出したイリスをゲンティアナボティと合成したところ。都合によりスカート履かせることにしました。

●シヴァ服はイリスカラーがよく分からないので、インナーはRGB(10,-10,-10)、色相+10、明度-20で小豆色系に、アウターは明度-45で黒系に調整。
●シヴァ肌はRGB(0,-2,-3)、明度-8で調整。ほぼ同じ色合いだが、首筋は日焼けのためか結構差がある。
●胸周りのウェイトは基本そのまま。
●イリス服はフードとスカートを残し削除。編集モードで適当に頂点を選択して「Ctrl」+「+」が便利
●足がはみ出すため、スカートはY軸+3cm、Z軸+2cm、Y軸1.1倍に拡大。さらに全体1.008倍拡大。
●ベルトはY軸+2cm、Y軸1.1倍に拡大。
●ゲンティアナボティは手の皺が多いが、イリスとほぼ同じ体形のため手だけはイリスボティを使用。
●どうやら「n」はテクスチャ上のY軸が逆になってる様子。なので、今回からTsukaさんブログを参考に肌は「n」のGチャンネル(Y軸の凹凸)を反転し、さらにレイヤーを重ねて凹凸を淡くした(不透明度0.65)。肌以外は大抵メッシュそのものに凹凸があるものが多いので反転しなくてもそこまで目立たないはず。
●ビルド数:20回くらい
●ワークショップ(workshop):Iris ~Shiva style~ (Iris)
●衣服削減(Clothless) version:IrisShiva_clothless_iris.zip
●元ファイル(Original)(10/31added):IrisShiva_iris.blend.zip

衣服削減バージョンはイリスとしてビルドしてください。Passwordは「iris」です。
毎度のことながら肌の色調整と、今回から実施したノーマルマップの反転やら、手だけイリスボディ使ったりとできることが増えた分どんどん大変になってきてます。。
二日前には公開できると思ってたんですけどね( ̄▽ ̄;)
ー2018/8/30


6.シヴァ(Shiva)

各キャラのボディとしてがっつり利用させて頂いたシヴァ本人も作ることにしました。


肌色に変更したところ。

●シヴァ肌はアラネア用で作成した色に変更。
●羽衣をテカらせるため硬さを400に設定。
●他はそのまま。
●ビルド数:2回
●ワークショップ(workshop):Shiva ~beige skin~ (Shiva)
●衣服なし(Clothless) version:Shiva_beige_nude.zip

衣服なしバージョンはzipファイル内の「index.ini」で上書きすればシヴァとしてビルドできると思います。Passwordは「shiva」です。
薄着化はこれで最後のつもりです。
ー2018/10/18




7.戦友(アバター)用(Avatar)

主要女性キャラ分作って終わりのつもりでしたが、アバター用も作ることにしました。

~ボトムス(bottoms)~


「aw10」から抽出したデフォルトボディとNEXUSにあるデフォルトボディを重ねたところ。

●ボトムスを作るためにはデフォルトボディの空洞を肌で覆う必要がある。シヴァボディ&ゲンティアナボディそれぞれである程度作ってみたが形も色も合わないため、最終的にNEXUSのデフォルトボディを使うことにした。
●赤い下着相当のものはペイントツールで似た色に塗りつぶした。
●このままビルドするとサイズは全く同じため黒い部分がちらつく。Z方向に全体1.01倍拡大、「UpperLeg」と「Hip」を個別に1.01倍拡大等で黒い部分を覆った。
●抽出したデフォルトボディには黒一色の「r」があるが、それは使わずマテリアル硬さ50(NEXUSそのまま)とした。
●シヴァ服は肌に沿わず空間ができてたため、今回から「ラティスモディファイア」(使い方は検索)を使って変形した。
●「Spine2」と「Foreleg」を縮小してデフォルトボディの中に隠した。
●ビルド数:20回超(作り直し含む)
●ワークショップ:Shiva style (Female bottoms,slim only)

一応完成はしましたが、下半身はともかく腰の肌の境界が目立つので正直微妙です。普通のトップス使えばそれなりに使えるレベルだと思います。
あと、これはオンライン要素なので衣服なしバージョンは今のところ配布しません。他の方も同じMOD入れてない限りは幻影として表示されないとは思いますが、確信できるまでは見送ります。
ー2018/9/19


~トップス(Tops)~


デフォルトボディを変形してシヴァの衣服を合わせたところ。腕がつるつるしてるのは黒い部分確認用のデフォルトボディ。

●胸部は空洞がない代わりに黒く塗られているので、テクスチャの黒い部分をペイントツールで色を塗った。適当ではあるがある程度違和感のないようそれなりに頑張った。
●黒い部分だけ覆うように胸周りだけ残したりしてみたが、肌の境界が余計目立つため、腕と足だけメッシュを削除して、胴体全て使うことにした。
●胴体のサイズそのままではデフォルトボディと重なって黒い部分がちらつくため、胸部に影響するボーン「Spine2」をX/Y方向に1.02倍した。
●胸部に合わせて、ゲンティアナボディ用の衣服をサイズ調整。
●このままでは衣服が体系変化に対応していない。胸部に影響する体系変化用ボーンは「体の厚み用のSpine3Scale」と「胸の大きさ用のL&R-BustScale」。
⇒ボーンを追加する方法はまだ知らないので、ゲンティアナの使わないボーン名を「Spine3Scale」と「L&R-BustScale」に変更した(Endのボーンも)。この際、ボーンの親子関係を合わせるようペアレント設定した。ボーンの位置や向きはゲーム内のボーンが使われるので無視
⇒このだけではまだ体型変化できない。衣服の頂点グループに「L&R-BustScale」を追加し、デフォルトボディを参考にウェイトを振った。「Spine3Scale」については、デフォルトボディが「Spine3」の代わりに「Spine3Scale」でウェイトが振ってあったので、リネームするだけでOK。
●ビルド数:20回超
●ワークショップ:Shiva style (Female tops,slim only)

体型変化に苦労した割にボトムスと同じく微妙な出来です。あと、これも衣服なしバージョンは配布しません。そもそも公式の全裸テクスチャがないですしね。
ー2018/10/7


一応最初に思い描いたものは一通り作り終わりました。
軽い気持ちで作り始めたらそれぞれの衣服なしバージョンの確認も必要でめちゃくちゃめんどくさかったです。。しかも私自身はヌード使わないんですけどね( ̄▽ ̄;)
とはいえ後半に作ったもの以外はまだノーマルマップの微修正があるので、次のMOD作りながら少しずつ修正していきます。
というか未だにメッシュの作り方すら知らない素人製なのでもっとクオリティ高いの誰か作って欲しいです。
ー2018/9/3
修正終わった分はblendファイルも配布してるので衣服削除するなり自由にどうぞ。
ー2018/10/18




拍手[7回]

PR

コメント

1. 無題

はじめまして!
今スチームMODでこちらのブログにたどり着いたのですが
手動インストールの配置場所がいまいちわからず申し訳ないのですが教えて頂けると嬉しいですOrz

MOD ORGANIZERでビルドしてください

訪問ありがとうございます。
手動インストールはファイル配置が私もよく分からないのと、Origin版やWinストア版でも使えるように、MOD ORGANIZERでビルドするファイルを配布しています。
MOD ORGANIZERをインストールし、新規MOD→イリス置き換えの項目作成→項目右クリックでアセットフォルダを開く→そこにzipから解凍したファイルを置く→ビルドで完了です。
タイトル等はご自身で設定お願いします。

2. 無題

ご返信ありがとうございます。

以上の手順で導入できました!
ありがたくこちらのmodを使わせて頂きますm(_ _)m

またなにかしらmodを出されるのを楽しみにして陰ながら応援しています!

導入できて良かったです(^^)

もっと簡単に配布できるといいんですが、今のところは元データ配布とさせていただきます。

この体を使って他の女性キャラのヌードMODも作る予定ですが、しばらくはワークショップから削除されないか様子見という感じです( ̄▽ ̄;)

3. こんにちは!

マテリアルの硬さ設定で光沢出るんですか!
何となくゲームには反映されない気がして、無視してました。
今度試してみよう…。
あと、ルーナのウェディング衣装のアクセサリのカラーテクスチャ、やっぱりないですよね。
そんなに探してはないですが、全体的にシルバーの光物なので、特殊なのかなと思ってました。
写真撮影用に作ってみようかなと思ってたんですが…うーむ…。

私はまだそんなに沢山作ってないですが、モデルによって、新たな問題とか出てきて、苦労しますね。
子供ルーナ作ったから大人ルーナは余裕だろうと思ってたらメッシュの修復とかウェイトとか大変だったし。
カー君はカー君で、毛皮の設定がなかなか難しく、今四苦八苦しています。
ただまあ、カー君は毛皮くらいしか調整する要素がないので、それがソコソコの状態に仕上がったら公開できそうです。
動きがワンコなのは直し様がないですからね!(笑)

マテリアル設定

マテリアル設定はTsukaさんのブログにまとめてくださってるので見てみてください。
https://ameblo.jp/fumituki-akura/entry-12393470109.html

目はマテリアル硬さで光沢出しましたが、「o」をスペキュラカラーにも割り当ててます。
「a」を硬さに割り当てるとかもいいかもです。

ウェディング衣装はもう一度探してみましたが見つからないですね。。
あそこって基本がムービーですがアンセルできるんでしたっけ?アンセルできるならどこかにはあると思うんですが。。
とりあえず私は「b」は適当で、マテリアル硬さでギラギラさせました。

モデル毎に色んな問題あって大変ですが、そのおかげで以前のモデルも修正方法分かったりするので、気晴らしに他のモデル作るのもいいかもしれません。
でもカーバンクルは楽しみにしておきます(^^)

4. 無題

カー君でマテリアル設定試してみました。
ツノは300に設定、目はHALさんのを参考に、255にしました。
あと、鼻とかの地肌に当たる部分、nを使用すると鼻の真ん中に線が入ってしまう(テクスチャの繋ぎ目が出る)のでnはやはりはずす事にしましたが、そこにもマテリアル強度の設定をすると、鼻と爪がいい感じで光るようになりました!
ルーナの肌ツヤもこれでいい感じにできたらいいなと思ってます。

ウェディング衣装は、他ではオルティシエの店頭とテネブラエのルーナの部屋に飾られてるのがありますが、そこに紛れてたり…しないかな、どうだろう…。
まあ飾られてるドレスのモデルデータがあるかどうか分かりませんが…。
時間ができたら探してみます(笑)

あとすみません、イリス置き換えのルーナにモグチョコのTシャツを着せたいなと思ってるんですが(無理ゲーだったら公開はできませんが^^;)、体全体のモデルでなく衣装の場合はblenderで読み込んだ時に、ボーンは一緒に読み込まれないんでしょうか…。
たぶんそれはやってはおられないと思うので、やってみてとは言えませんが、昨日寝る前に試してみたら、nh00.amdl(ノクトのボーンで衣装用の骨も全部込みのやつ、のはず)持って来てもボーン読み込んでくれなくて。
あ~、model_000のデータも一緒に入れないとダメなのかな…。(未だにこの辺の仕組みはよく分かってないので;)

抜き出した衣装ならウェイト粗方付いてるだろうと思ってたんですが(女性用に調整でいけるかなと…)、骨がないのでウェイトがどうなってるか確認できず…。
Tシャツなので、最悪サンプルデータにモグチョコのテクスチャ貼ったらいけるんでしょうかね~…(汗)

マテリアル硬さ

硬さはその名の通り、数値を上げると硬い物体になって光沢が増すと理解してます。
なので、水分による目の反射は厳密には違う設定が必要なのだと思います。
角とか爪は硬さでもいいですし、肌なんかも「r」テクスチャに硬さを設定すればそれなりの光沢表現がされるはずです。

ウェディング衣装の方はアクセサリ類がテクスチャ全然足りてないのでマップオブジェクトの方にあればいいですが。。

モグチョコはなぽさんが以前作られてましたよね?
衣装モデルもボーンは読み込まれると思ってますが、そういえばまだやったことないです。
これまでもそのままではボーンが表示されないモデルありましたが、gfxbinのイニシャルと同じ.amdlというファイル名にすればボーンが表示されるようになりました。

仰るようにボーンがないとウェイトもないので作るのは大変だと思います。。
Tシャツの形が同じならテクスチャの変更だけでもいけそうですね。

5. ありがとうございます

なるほど、amdlの名前を変えるという手があるんですね。
また試してみます!

モデルからの剥ぎ取りではなく元々衣装だけのものについては、そういえばボーンやウェイトの話って、あんまり聞いたことなかったな~と思いまして…。
4人の衣装は着替え用なので、モデル全体のとはちょっと扱いが違うのかなと…。
ノクトの婚礼衣装はNoesisで表示すると頭含めてカラーで表示されるので、ああこれはモデル全体のデータになるんだな…と、なんとなく違いを理解したと言いますか…。

Tシャツは同じ場所にタグが付いてるので、もしかしたら全く同じ型なのかも知れません。
amdl書き換えか、どちらかで対応できるといいな…。

なぽさんもHALさんも沢山MOD作られてて、仕事早いな~と感心してます(/ω\)

6. む…

すみません、もう一度earc変換からやったら、ちゃんとボーンも読み込めました。
何か変換忘れがあったのかも知れません…。

報告までに(´Д`;)ヾ

7. 安心しました

原因はともかくボーンが読み込まれたようで良かったです。
4人の衣装も顔がないだけで扱いは基本的に同じだと思います。

私は仕事が早いというよりは、同じモデルをずっと修正しているとやる気なくなってくるので、ある程度で妥協公開して、あとから修正かければいいやと思ってるだけですね(^^;

8. 無題

steamでff15用のMOD ORGANIZERをインストール→MOD ORGANIZERを起動。

新規MOD→モデル(改造タイプ選択)→キャラクター名(改造キャラ選択)→作成するMOD名→作成。

作成されたMODを右クリック→アセットフォルダを開く→解凍した改造データを入れる→アセットフォルダを閉じる。

作成されたMODを右クリック→プロパティ→置き換えモデル右にあるの...を選択→.fbxファイル選択→開く。

作成されたMODを右クリック→ビルド→2~3分でMOD完成。

ff15用のMOD ORGANIZERを閉じる。

FF15のスタートメニューから作成されたMODを有効化→プレイして確認。

ありがとうございます

当方に対してのコメントではないためどうするか迷いましたが、せっかく説明まとめて頂いたのでこのまま残しておきます。

9. 質問させていただく場所が違うかもしれませんが・・・

他に頼るあてがなかったため質問させていただけないでしょうか。

スチームでサブスクライブしたMODが反映されずに困っています。

DLさせていただいた元データからMOD ORGANIZERからビルドしたものは適用できました。
一方で、スチームでサブスクライムしたものはゲームをプレイしても反映されません。

サブスクライムした時のDL先であるSteamLibrary\steamapps\workshop\content\637650\~を覗くと~.ffxvbinmodと容量0の.binファイルが並んでいます。

・サブスクライム後、クライアントから起動する
・ゲームの再インストール
は試しました

不慣れなものでどこで上手く行っていないのかも分からず・・・。
もしも心当たりがありましたら教えていただけると幸いです。

念のため確認です

Twitter等でもお聞きしたことのない症状ですが、念のため以下2点確認させてください。

①steam版でしょうか?
②起動後タイトル画面のMODメニューからMODを適用(サムネイル画像を明るく)していますか?

まず、steam版でなければワークショップのMODは使えません。自分でビルドしたものは使えます。
SteamLibraryにダウンロードされているとのことですので、おそらくsteam版かと思いますがどれかにサイズ容量が表示されていれば問題ないと思います。(というか私はそこをあまり覗いたことがないです)

また、サブスクライブしただけだとMOD適用されてなかったり、起動時に適用MODが変わっていたりするので面倒でも毎回MODメニューを確認する方が無難です。

どちらも基本的なことなので的外れでしたらすいません。
これ以上は私も分かりませんので公式に問い合わせる方がいいかと思います。

10. 無題

薄着MOD利用させてもらってます、ありがとうございます。
衣服なしMODの方に靴を履かせてあげたり、薄着MODを改造してみたいと思うのですが、
FFXVBINMODの展開が出来ないようで手こずっています。
薄着MODのワークショップ以外へのアップロードは考えておりませんでしょうか?

アップ予定です

.ffxvbinmodは.earcにリネームすると抽出できると聞いたことがあります。
中身がどういう構成になっているかまでは分かりません。

それで、他にも似たような要望頂いていて、個人の好みに応じたfbxを配布するのは無理ですので、元の.blendファイルの配布を検討しています。
ちょっと時間かかりそうですのでもうしばらくお待ちください。

12. 解決しました

ご返答ありがとうございます。
steam版を用いていて、MODメニューの中にそもそも認識されていない状況でした。

その後も試行錯誤した結果、どうにもMODORGANIZERとFF15本体のインストール先のドライブが異なっていたことが原因のようでした。
同じドライブにインストールした後サブスクライブすることで問題なく使用することができました。

場違いな質問に丁寧に答えてくださりありがとうございました。

なるほど

MOD ORGANIZER使わないならサブスクライブしたものは普通に反映されて、MOD ORGANIZERを使う場合はインストール先を同じにしないといけないということですね。

MOD使えるようになったのは良かったですがお力になれずすいません。
こちらこそ有益な情報ありがとうございました。

13. 無題

MOD製作者の方に教えていただきたい事がありました。
多くの洋ゲーはグラフィックを強化するMODがありますが、FF15は何故かpure lightとかしかありません。なぜFF15にはグラフィック強化MODが無いのでしょうか?
配布されてるMODオーガナイザーではそういう系は作れない仕様なのでしょうか?

グラフィック系は作れません

まず、MOD ORGANIZERでできることは武器&衣装の追加、ゲーム内モデルの置き換えだけです。
今秋予定とされているレベルエディタではモーションやフィールドデザイン等を作ることができるようですが詳細はまだ分かってません。

あと、私自身あまり洋ゲーやってないのと、低スペックPCなので高画質化MODは使わないので何とも言えないのですが、FF15においては高品質設定で表示オブジェクトが増えるのと公式4Kパックを入れれば十分高画質になるので、グラフィック系はリシェイドMODくらいしかないのかなと思います。

14. 無題

HALさん、ご丁寧にありがとうございました。
以前からずっと不思議だったのです。
そういう理由があったのですね。
自分も4kパック入れてみます。
有り難うございました。

あと蛇足ですが、MOD制作されてる方にはいつも感謝しております。
自分は弄れるほど知識・スキルがありませんので、ありがとうございます。

ありがとうございます

一応、高画質MODについてはあくまでも個人的な見解でしかないです。
GTAやスカイリム等と比べるとPC版のプレイヤー数が圧倒的に少ないのでスキルがある人があまりいないというのも当然あるとは思います。

MODは自分が使いたいものを作ってるというのも大きいので、こちらとしては使って頂けるだけでも嬉しいです(^^)

ビジター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

ツイート

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
4 5 6 8 9 10
11 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
HAL
性別:
男性
自己紹介:
30代前半の半分おっさん。
趣味は漫画、アニメ、ゲームと少し映画。
ゲームは土日だけ。更新遅いです。

https://twitter.com/hal51ff15
ブログ用のTwitter垢作りました。ブログ更新時や貼り切れなかったスクショ載せていきます。

ブログ内検索

バーコード

忍者カウンター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

アクセス解析

ブログ内検索