忍者ブログ

HAL’s Blog

気になったものを適当にまとめる趣味ブログ。最近はPCゲーム、というかFF15中心。Twitter:https://twitter.com/hal51ff15

『風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!』をWindows10で動作させる備忘録+おまけ(18/4/5追記修正)



お久しぶりの新記事です。

相変わらず放置ゲーの『レガシーコスト』はやり続けてますが、唐突に『風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!』(以下、アスカ見参)をやりたくなってしまい、動作させるのに少し苦労したので私自身の備忘録も兼ねてまとめておきたいと思います。

『アスカ見参』は2002年発売でもう15年も前のソフトなんですねー
当時学生だったこともありかなりの時間を費やしてました。
ただ、ヘタレゲーマーなので確か「星華の大筒」(もっと不思議の手前)をクリアして、そこからエレキ箱強化とかやりながらいつの間にか辞めてしまった気がします。

というわけで、未だに不思議のダンジョンシリーズ最高傑作と名高い『アスカ見参』をWindows10で動作させるための手順に行きます!


楽天市場で「アスカ見参」を検索


1.ソフトを手に入れる

全てを差し置いてまずはこれですね。
執筆時点の2017/10/22現在Amazonで中古で36000円で売られてます( ̄▽ ̄;)
私はベストプライス版が発売されて3600円で購入したものを所持していますが、プレミア化が凄いですね。
steamとかに移植して3000円くらいで発売すればまだそれなりに売れると思うんですが見込みは薄いでしょう。


2.ソフトをインストール

ディスクを読み込ませてインストールします。
ここまでは普通にできます。


3.AsukaPlusをインストール

インストール後に起動しようとしても、Windows10に対応していないためエラーメッセージが出て起動できません。
そこで、有志の方が作成された「
AsukaPlus」というものを使用します。
まずはこちらからダウンロード。
http://asukaedit.web.fc2.com/AsukaPlus/

パスワードが必要ですが、ダウンロードリンクの横にうすーく書いてあります。(しばらく気づきませんでした)

AsukaPlus作成者様のブログがあったのでこちらからダウンロードしてください。
私が本記事を執筆したあとの2017年12月に開設されたようで、2月にバージョンアップ版が公開されてます。
AsukaPlus

ダウンロード完了後、中身の「
d3d8.dll」をインストールフォルダに置きます。
Windows10のデフォルトであればおそらく「C:\Program Files (x86)\CHUNSOFT\AsukaPC」です。
これで起動はできるようになりました!

(18/4/5追記)
起動できないという報告を受けて久しぶりに起動してみたら、いつのまにか動作が変わってますね。
とりあえず私の場合は、動作が重くなるとともに以下の画面が出てきました。


DirectPlayがよく分からなかったのでとりあえずキャンセルしたら、その後『アスカ見参』が起動して普通にプレイできました。
もう一度起動し直してみると、動作が重くなる症状はなくなりましたが、毎回上の画面が出てきます。

DirectPlayについて調べてみると、「ネットワーク対戦ゲームなど通信に関する機能をまとめたAPI集」とのこと。
よく分かりませんが、さらに調べると『FF11』で似たような症状があったようでそれを参考にすると改善しました。

Windows10なので左下の検索ボックス(Cortana)に「windowsの」と入力して、「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択。
(コントロールパネルから「プログラム」→「プログラムと機能」 →「Windowsの機能の有効化または無効化」でもOKですが、Windows10以降コントロールパネルをどこから開けるか分かりません。Cortanaに入力すれば出てきますが、であれば直接目的のところ検索すればいいですし。)


画面が表示されたら「レガシコンポーネント」の「DirectPlay」にチェックして「OK」をクリックしてください。(上画像)

これでもう一度『アスカ見参』をやってみると、特に問題なくサクッと起動しました!
ただ、めんどくさい上に今後も動かなくなる可能性があるのが心配ですね。。
というか普通に最初の画面でDirectPlayをインストールすればいいかもです。
とりあえず追記分は以上です。




4.ショートカットを変更

起動はできるようになりましたが、インストール後にスタートメニューに表示されるアイコンからは辿っているリンクがおかしいのか起動できません。
なので、インストールフォルダの起動ファイル「AsfPc.exe」を右クリックでショートカットを作成し、好きなところに置きましょう。
このショートカットから起動することでとりあえずはプレイ可能です。


5.オフラインパッチを適用

『アスカ見参』は発売当時はオンライン要素がありましたが、サポート終了時にオフラインパッチが配布されました。
パッチを適用(バージョンアップ)することで、バグ修正や週変わりダンジョンと呼ばれるものが全てプレイ可能になります。(ある程度ストーリーを進めてから)
というわけで公式サイトからダウンロード。(文字化けしてますがダウンロードはできます)
http://www.spike-chunsoft.co.jp/games/asukapc/dl.html

ダウンロードした
 「
AsfPCN1800.exe」をインストールフォルダに置いた状態でダブルクリックすることでオフラインパッチが適用されます。
パッチを適用した後は「AsfPCN1800.exe」は削除してもいいですが、いつかダウンロードできなくなることも考慮して念のためどこかに置いておいた方がいいかもです。


6.NoCDパッチを適用

『アスカ見参』は起動時にディスクチェックがあり、ドライブにディスクを入れてないと起動しません。
ただ、私の場合はノートPCで外付けドライブを使用していて、その都度USB接続するのが面倒なためこのパッチを適用しています。
こちらの攻略wikiのツールページの下の方にNoCDパッチがあるのでダウンロード。
(2018/1/11リンク切れ修正)
アスカ見参!攻略wiki ツール

2種類あるので、好きな方をダウンロードし、ファイルをインストールフォルダに置いた状態でダブルクリックすることでNoCDパッチが適用されます。


7.コントローラー設定

ここまでで、『アスカ見参』は普通にプレイできる状態ですが、コントローラーがないとキーボードで操作することになります。
慣れたら便利らしいですが、私はやはりコントローラーでプレイしたいのでそちらの設定方法について書きます。
まずは、『アスカ見参』起動前にUSBでコントローラーを接続。
私はPS2のコントローラー変換器を使用していますが、安いUSBゲームパッドでも問題ないと思います。
起動時は変な設定になっているのでまずはスペースキーとエンターキーで風来日記作成まで進みましょう。
名前決定後に「コントローラー設定」があるので矢印キーで「コントローラー設定」に入ります。
そこで各操作を選択した状態でコントローラーの割り当てたいボタンを押下するとその操作が設定されます。
以降はコントローラーで全て操作可能です。

これで、完璧に『アスカ見参』をプレイできるようになりました!
思う存分不思議のダンジョンを楽しみましょう。
以降はおまけとしてまとめておきます。




8.補助ツール

先ほどの攻略wikiのツールページにあるものはプレイするうえで、補助的なものがいくつもあります。
基本的には難易度が下がる方向だと思いますが、どちらにせよ記憶ゲーでもあるので必要なものは入れていいと思います。
AsukaTools内のAsukaHackを使えば、色んなルールでダンジョンをプレイをすることもできます。


9.チート

いわゆる改造というやつです。これは賛否あると思うので、嫌いな方は読まないでください。
個人的にはまとまった時間をとりにくくなった現状ではプレイ時間短縮のために使えるものは使いたい派です。
私がプレイしていた当時、オフラインパッチが配布されたあとの2007年にAsukaMapというものが公開されました。
このチートは本当になんでも、しかも簡単にできるツールで凄かったのですが、当時はプレイ開始から時間が経っていたこともありほぼ使用することなく辞めてしまいました。
AsukaMapを使用して『アスカ見参』を最初からプレイしたいというのも唐突にやりたくなった理由の一つだったりします。
ただ、今回これをダウンロードして使ってみたのですが、Windows10ではちゃんと動作しませんでした。
一応こちらが公開ページです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~fdl/asuka/AsukaMap.html

チートがやりたくて『アスカ見参』を頑張って起動させたのに使えないのはあまりにも酷すぎる!
ということで私頑張って調べました。
するとソフトのメモリを直接書き換えるチート方法が見つかりました!
ただ、少し動作に癖があるのでここからはそれについてまとめていきたいと思います。
公開ページはこちらですのでここを見て分かれば以下は読む必要ありません。
http://www.geocities.jp/gponys/ssgw.html


10.SpoilerALをダウンロード

これがメモリ書き換えツールですね。
上のページからもリンクは辿れますがこちらのページから最新verをダウンロードしてください。(最新でも2003年公開です)
http://wcs.main.jp/index/software/spal/

ダウンロードしたら解凍して出てきたフォルダを好きなところに置きましょう。
私は、オフラインパッチ等をバックアップしているフォルダに置きました。


11.『アスカ見参』のSSGをダウンロード

先ほどのチート公開ページから「アスカ」で検索するなりして、『アスカ見参』のSSGファイルをダウンロードします。
http://www.geocities.jp/gponys/ssgw.html

ダウンロードしたファイルをSpoiler ALのSSGフォルダに入れましょう。
ここで注意点ですが、このチートはゲーム内の「日記1」&「名前はアスカ」でないとできないです。(上記ページにも記載があります)
ここまででチートの準備は整いました。




12.チート方法(アイテム変更)

最後に実際のチート方法を書いておきます。これがかなり癖があります。
まずは『アスカ見参』を起動して自分で操作できる状態にしましょう。
この状態でSpoilerALを起動します。
『アスカ見参』が表示されるはずなので、そちらをクリックします。
(注:一度できたのに執筆時になぜかタイトルが表示されませんでした。色々試した結果クラウドで同期するフォルダに入れていると上手く動作しないようです。使用時はローカルフォルダに置きましょう。)

するといくつかメニューが表示されます。
今回はアイテムを変更したいので、まずは「アイテムエディタ1」を押します。
すると「アイテムエディタ1」の下に色んな項目が展開されると同時にサーチウィンドウが開いて自動的にメモリのサーチが始まります。
サーチ完了後に「補正値」等が書いてある行をダブルクリックすると、「アイテムエディタ1」の下に展開された「(?)【no】(?)」という表示が「(数字)【no】(存在)」等に変わります。
(本来は「使用回数【アイテム名】存在状態」らしいのですが、Windows10だと無理のようです。たまにちゃんとアイテム名が表示されますが条件は不明)

この(存在)というのが現在のフロアに存在するアイテムかつ変更できるアイテムとなります。
基本的には自分の持ち物の上から順に並んでいるようですが、このままではアイテムを変更したくてもどれを変更すればいいか分かりません。
そこで上記の「使用回数」を目安にします。武器等であれば強化値、杖や壺なら回数が左側の数字として表示されるので、どのアイテムがどの項目に該当するのかをある程度推測できます。
推測さえしてしまえば、その項目を展開して「アイテムの変更」から好きなアイテムを選択するだけです。(印や強化値も自由に変更できます)

ただ、これも注意ですが、変更後すぐには反映されず、一度中断して再開すると反映されています。
なので実際に変更する場合は、フロア移動直前にやる方がいいと思います。
この他にもアスカ自体や仲間も強化できるみたいですが、そういうチートは私はしないのでやりたい場合は試行錯誤してください(^^;

余裕があれば画像も追加したいと思いますが、ひとまずはこれで終わります。
それでは。 ー2017/10/22




拍手[0回]

PR

コメント

1. 古いPC取っとかなきゃかも

アスカ見参がWin10だといろいろ大変ってことにまず驚きました。
すごい参考になります。ありがとうございます。

2. 有志の方に感謝

こんなブログに訪問ありがとうございます。
当時XPでプレイしてましたが、私もWin10だと動かないというのにびっくりしました。
他のブログを見るとAsukaPlusが出るまでは、レジストリをいじったりする必要があり起動するのがもっと大変だったみたいです。

結局、起動させただけで満足して今他のゲームを優先してますが、時間見つけて楽しみたいと思います(^^)
ツールによってさらに色んな縛りでダンジョンがプレイ可能になっているのでガチのプレイヤーであればずっと遊べますよ!

3. ダウンロードパス

初めまして
アスカ見参が机の中から出てきたのでやろうかと思って動かなかったので、調べていたらたどり着きました^^
そして、windows10で動作させる方法をみてAsukaPlusをダウンロードしようとしたのですが、ダウンロードパスが違うといわれてしまいました。
正しいパスは現在どのようなパスなのでしょうか?

4. 試してみました

あじさん
訪問ありがとうございます。

確かにパスワード見にくいですよね。
一応今試してみたらパスワード「yYpecH94」でダウンロードできました。(書いていいのかな?)
このパスワードは一時的なものだと思うので、使えない場合はダウンロードリンク右側をダブルクリックしてパスワードを全選択した状態でコピーすればいけると思います。

5. 無題

HALさん
お返事ありがとうございます。
無事に解決致しました。
うすーい字が書いてあるのは、ホームページに書いていただいていたのでわかってはいたのですが、打ち間違いのないようにコピペした結果、余計にスペースまでコピペしてしまっていたのが原因でした?大変お騒がせしてしまい申し訳ありませんでした。今はps4 のコントローラーでやる為の設定に苦戦しているところです笑

6. 無題

あじさんさん
無事起動できたようで良かったです。
確かにコピペだとスペースも含むことありますね笑

PS4コントローラーの設定難しいのでしょうか?
私もsteam用に購入したxboxコントローラーがあるので今度試してみます。

7. 無題

最近アスカ見参を買いWindows10で起動させるためにAsukaPlusをインストールしAsukaPCに移しましたが起動ができないです・・・

8. 動作確認&追記しました

にゅうさんきんさん
ご報告を受けて記事追記修正しました。
これでどうですかね?
もしくは起動時のエラーダイアログ等記載いただけると何かわかるかもしれません。

9. 記事作成有り難うございます

4番目の手順まで進んでみましたが管理者権限で起動しても起動しません。互換性も一通りしましたが、1,2秒読み込んだかと思ったらタブは開かずスタート画面が変わらず表示されてて、どうしたら起動しますかね…

10. 管理者権限は不要かと

コメントありがとうございます。
タイトルの通り、インストール~起動の手順で管理者権限を意識した記憶がありません。
もし必要なら備忘録として本記事に記載していると思います。(もちろん各々のPC環境で違う可能性はありますし、半年前の記事なので断言はできませんが)

試しに、AsukaPlusの「d3d8.dll」を除外して、「AsfPc.exe」から起動してみたところ、「アクセスが拒否されました。」のタイトルで「管理者権限のあるユーザーでログインしなおしてもう一度実行してください」というエラーダイアログが表示されました。
管理者権限を意識されているということはこのエラーが出たからではないでしょうか?

私の場合は「d3d8.dll」をもう一度インストールフォルダに置いたら、このエラーは出なくなり普通に起動できたので、一度確認してみてください。
これでもダメならちょっと分からないですが、もう少し詳しい症状が知りたいです。

11. ご返信ありがとうございます。

返信ありがとうございます。遅れて申し訳ないです。私の場合、確かに言われた文の通りのメッセが出ました。
そこで言われた通りの手順で試してみましたが、同じように少しだけ読み込みはするものの今度はタブやエラーメッセも開きませんね…。互換性を変えたら変えたでそちらでは対応で自動的に適切であろうXPの互換性に変更されますが、やはりタブもメッセも開かず…
ノートPCでやろうとしてるのが間違いなんですかねぇ…。プロバティで確認してみましたが容量は解凍済みで1.03GBでした。
一通り、ASKAplusの手順も試したのですが、ダメ…ですね…

12. 難しいですね・・

原因は不明ですが、頂いた情報から判断すると難しそうです。。
一つずつ確認していきます。

まず、私もノートPC使用です。(一応ゲーミングPCとしての低~中スペックくらい)
インストールした「AsukaPC」フォルダ容量は私も1.03GBで同じです。
また、私は互換性も変えたことがありません。

>一通り、ASKAplusの手順も試した
これはAsukaPlus作成者様のページの手順を試したということでしょうか?私の備忘録にないものとして、「Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージのインストール」が必要とあります。
ただ、これをインストールされてない場合でもエラーメッセージが表示されるようなんです。

エラーメッセージが出ないというのが解せない上に、対策が分からないですね。。
何度も試されたとは思いますが、アンインストールからやり直すくらいしか思いつきません。
お力になれず申し訳ないです。

13. 質問すみません

はじめまして。
win10でasukatoolのハックGTAでタイムがバグってしまうんですが対処法わかりますか?

14. 分からないです

>フレイさん
訪問ありがとうございます。
せっかくの質問なのですが、紹介しているもののハックダンジョンをプレイしたことがないのと、ハックダンジョン個別のバグはさすがに分からないです。
GTAはガチンコタイムアタックですかね?クリア報告が2017年に2件あった以降ないので、Win10だと問題があるのかもしれません。AsukaHackの掲示板に質問したらもしかしたら分かる人がいるかもです。
お力になれず申し訳ありません。

15. 無題

HALさん
返信ありがとうございました。難しい部分で申し訳ない。
アスカ記事これからも期待して覗いてみようと思います。

16. 需要ありますかね?

フレイさん
せっかく訪問してくれたのに何もできず本当に申し訳ないです。
今はアスカプレイしてないので、記事を期待頂くにしてもチート部分の更新くらいしかないですが需要ありますかね?(結局面倒で半年以上更新してないですが。。)
今でもアスカプレイしてる人は達人クラスばかりと勝手に思ってて、チートは私が読み返せば分かる程度の記載にとどめてました。
FF15に飽きたら追記するかもです(^^;

ビジター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

ツイート

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
4 5 6 8 9 10
11 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
HAL
性別:
男性
自己紹介:
30代前半の半分おっさん。
趣味は漫画、アニメ、ゲームと少し映画。
ゲームは土日だけ。更新遅いです。

https://twitter.com/hal51ff15
ブログ用のTwitter垢作りました。ブログ更新時や貼り切れなかったスクショ載せていきます。

ブログ内検索

バーコード

忍者カウンター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

アクセス解析

ブログ内検索