忍者ブログ

HAL’s Blog

気になったものを適当にまとめる趣味ブログ。最近はPCゲーム、というかFF15中心。Twitter:https://twitter.com/hal51ff15

PC版『FF15』MOD紹介(18/6/25ANSEL操作方法追記)

執筆時点で今春予定の公式MODツールは公開されてませんが、6/12のE3で何かしら発表があるだろうということで今回は『FF15』(FFXV/FINAL FANTASY XV/ファイナルファンタジー15)WINDOWS EDITIONのMODを紹介します。(当記事内容はsteam版で動作確認しています)

さすがに一つ一つのMODを紹介するのは無理なので配布サイトの紹介と、MODについての注意点もまとめておきます。(Cheat Engineの使い方でリンクしている『地球防衛軍4.1』の記事に追記した内容を元に加筆)

1.MODについて&注意点
2.MOD配布サイト&配布者
3.MOD紹介

(18/6/4追記)
本記事公開の翌日に公式MODツールが6/7に配布されることが発表されました。

他の『FF15』記事はこちら
PC版『FF15』MOD紹介2【ワークショップ編】

神ゲーになる可能性を秘めた良ゲー PC版『FF15』+チート紹介

PC版『FF15』仲間(ゲストキャラクター)追加チート!!

PC版『FF15』キャラクターモデル変更と衣装追加

PC版『FF15』便利チート(敵強化、レベルリセット、空チョコボ、巨大化、etc)

PC版『FF15』Squall8'sチートテーブル【武器MOD】解説



楽天市場で「FINAL FANTASY XV Windows」を検索


1.MODについて&注意点

1.1 MODとチートの違い

まず、MOD(Modification)=改造、改変です。本来、改造行為自体グレーなのですが、「購入者が購入物を自由に利用し遊ぶ権利」があるとして個人利用は一応認められています。とはいえ、「著作権侵害」の側面もあり、MODを快く思っていないメーカーも存在し、対策されてMODが困難なゲームもあったりします。
次に、チート=ズル、不正と訳されるので勘違いされがちですが、これも改造(MOD)行為なのでこちらも個人利用は一応認められています。(逆に難易度上げたりとか難易度に無関係なこともできます)
というわけで、MODにはチート行為も包含されてます。(チートMODというのも存在します)
参考:Mod (コンピュータゲーム) - Wikipedia

『FF15』においては公式から「MODはできる限り自由を尊重する」とのコメントが出てますので、MODもチートも個人利用する限りは心配しなくてOKです。 ちなみに、当ブログ(私の場合)では「事前にファイルを置き換えるもの」をMOD、「リアルタイムにゲーム内データを変更するもの」をチートと呼称していますが、これが正しいわけではなく、wikiだと「外部の有志が制作したもの」がMOD、「ゲームソフトに最初から導入されているもの」がチートとされていますね。まあほぼほぼ同じものを指してると思います。


1.2 オンラインプレイ(DLC戦友)について

個人利用は問題ないですが、オンラインプレイ(対戦、協力、スコアランキング等)での改造行為は間違いなく違法です。例えばチート行為の蔓延によりプレイヤーが減少する等、メーカー及びユーザーが不利益を被るためです。最悪逮捕されます。
ですので、戦友をプレイする場合は、導入しているMODを全て削除してプレイするかネットワークを切断(※)してプレイしてください。とはいえ、あくまでも私見ではありますが、現状公開されてるMODは他人に迷惑を与えるようなものではないためBANされることはないとは思います。スタンドアロン版の戦友が公開されればこちらは気にしなくてもよくなりそうです。

また、戦友でのチート行為は以ての外ですが、他の記事で紹介しているチートについても、オフライン(本編)でチートプレイをした後にそのままチート「オフ」にして戦友をプレイをするのも辞めた方がいいです。一度ゲーム内の処理に手を加えているため、一旦ゲームを再起動して戦友をプレイしてください。 チートしたつもりがなくても、戦友内の各種データがおかしくなったという報告をいくつか見かけており、そうなってしまったらBANされる可能性があります。
戦友用のチートもあるにはあるので、どうしても使いたい場合はネットワークを切断(※)してオフ専でプレイしてください。一度でもオンラインチートを使ったら次からチート「オフ」でプレイしようがBANされることは覚悟しておきましょう。

(※)steamのネットワーク切断方法
steamクライアントの左上の「steam」をクリックして「オフラインにする」を選択すれば、ネットワークに繋がっている状態でもオフラインで戦友をプレイできます。
余談ですが、公式アップデートがあると現状のチートが使えなくなる可能性があり(実際一度使えなくなった)、Cheat Table作成者様がすぐに修正してくれるとは限らないのでチートをたくさん使ってる方は基本的に切断しておいた方がいいかもしれません。


1.3 バックアップ

MODは正規のファイルを改造したファイルに置き換えるため、バックアップ必須です。
バックアップの仕方は各々によりますが、置き換え先の元のファイル(またはフォルダ)をコピぺしてそのフォルダ内に置いておくのが一番簡単だと思います。


こんな感じ。「〇〇-コピー」となっているのが元のファイルです。

バックアップ自体はこれでいいのですが、アンインストール時にフォルダ階層が深くなったり散らばったりして分からなくなると元の状態に戻せないので、インストール先をメモ帳にでも記録しておくと安心です。
フォルダ階層は上画像で塗りつぶしてる枠(アドレスバー)の空白をクリックすれば全選択できます。


こんな感じ。これをアドレスバーにコピペすればすぐ目的のフォルダに辿りつけます。
まあ力技で「〇〇\Steam\steamapps\common\FINAL FANTASY XV」を丸ごとバックアップするのもありなので、自分なりにやりやすい方法で必ずバックアップをとっておきましょう。




2.MOD配布サイト&配布者

というわけでここから配布サイト&配布者の紹介です。
いくつかは導入方法を簡単に記載します。

2.1 Steamワークショップ


https://steamcommunity.com/app/637650/workshop/

公式MODツールが公開されたら、こちらでのMOD配布が主になるのではと思います。
●ブラウザからは、Steamストアページの「コミュニティハブ」→「ワークショップ」タブ(上のリンク)→任意のMODを選択→「サブスクライブ」をクリックでMODが適用されます。 ●steamクライアントからは、ゲームリスト上で右クリックして「コミュニティハブを表示」→「ワークショップ」タブ→任意のMODを選択→「サブスクライブ」をクリックでMODが適用されます。

戦友用のMODも作れるので、ここから導入したMODであればオンラインプレイしても問題ありません。また、バックアップも不要です。
(18/6/11追記)
すでにsteamワークショップに多数のMODが公開され、このペースで増え続けるとサブスクライブ中のMODを探すのも一苦労なので、サブスクライブ中のMODを一覧表示する方法です。
・ワークショップページで「閲覧する」をマウスオーバーして「サブスクライブ中のアイテム」から一覧表示できます。
(11/17追記)
グラディオ衣装を多数作られているmrsaturn241さんからの報告で、グラフィック設定項目のアンビエントオクルージョンを「なし」にするとMOD特有の暗くなる症状が劇的に緩和されます。ただ、影の表現(特にフィールド)が不自然になるのでどちらを選ぶかは各自のお好みでどうぞ。

2.2 NEXUSMODS


Final Fantasy XV Mods - NEXUSMODS
おそらくMOD配布の最大手サイトですね。MODDER様が作成された各種MODが投稿されており、リンク先はダウンロード数順にしています。
各MODページを開くとインストール方法が表示され、「FILES」タブからダウンロードすることができます。サイトに登録しないとダウンロードできなかった気がするので(大きいファイルだけ?)事前に登録が必要です。

また、多くのリテクスチャMODで「Special K」と呼ばれるMODが必要とされています。
「Special K」自体にレンダリング等の優先順位を変えてパフォーマンスを向上する効果があるらしく、私もインストール自体はできたのですが、
①導入時のミスだとは思うが一度エラーで起動しなくなった。
②起動時に表示されるMODメニューがよく分からない。
③特にパフォーマンス向上が感じられない。
④「Special K」を必要とするリテクスチャMODが上手く導入できなかった。
⑤MODファイルが置き換えでなく追加(しかも「FINAL FANTASY XV」フォルダの直下)のためアンインストール時に注意が必要。
等の理由から使うのは諦めました。


2.3 ModDB


Final Fantasy XV Mods - ModDB

こちらも大手Modサイトらしいです。執筆時点で二つだけ公開されていますが、「More Responsive TurfEffects Grass」(3項で紹介)の方はNEXUSMODSにないようです。
各MODページを開いて「files」からダウンロードして(登録不要でした)解凍後、Readme内にインストール方法が書いてあります。


2.4 GitHub


ffxvDitherPatch -GitHub

ソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスらしいです。
サイト自体あまり知りませんが執筆時点で一つだけ公開されてるので紹介しておきます。
道路との境界を綺麗に見せるMODのようですが今のところ試す予定はないです。

あとURLよく見たらSpecial Kも配布元はGitHubのようですね。


2.5 Twitter

ご存知Twitter。こちらでも独自にMODを配布されてる方がいらっしゃいますので紹介させていただきます。(NEXUSMODSにも投稿されてる方は省略致します)

メロン(@ffxv_Melon)様
https://twitter.com/ffxv_Melon

繭美(@c_m_I_Z_1_2)様
https://twitter.com/c_m_I_Z_1_2/
(こちらは配布ツイートにリンクしてます)

Y'allNeedTrashJesus(@standbyme_ffxv様)(6/10追記) https://twitter.com/standbyme_ffxv


2.6 Tumblr

ブログとSNSを融合したようなサイト。サイト自体にあまり詳しくありませんがこちらでも独自にMODを配布されてる方がいらっしゃいますので紹介させていただきます。

repmet様
http://repmet.tumblr.com/tagged/my-mods



とりあえず執筆時点で私が知っているMOD配布サイト&配布者は以上ですが、私が知らないだけで他にもあるかもしれません。
ー2018/5/31




3.MOD紹介

ここからいくつかMODを紹介していきます。ダウンロードしたMODはzipやらrarやら7zやら圧縮形式がバラバラなのでそこは各々なんとかしてください。

3.1 Special K

2.2項にて私は諦めたと書きましたがおすすめしない訳ではありません。導入するだけで5~10fpsもパフォーマンスが向上したという報告もあるので、効果がある環境であればむしろ導入すべきMODです。
というわけでダウンロードはこちらから。
[Special K] FFXV Performance Brain Surgery: Thread Rescheduling

リンク先の「Download」からダウンロードしたファイルを解凍し、内部の「Version」フォルダ、「dxdi.dll」、「SpecialK64.pdb」の3つを「\Steam\steamapps\common\FINAL FANTASY XV」の直下に全て置いて、『FF15』を起動します。(個人的にファイル追加なのが嫌)


起動時にこんな感じで上部にSpecial Kのダイアログが表示されていればインストール完了です。
書いてあるように「セレクト+スタート」(PSコントローラー相当)を同時押しするとコンフィグが表示され、色々と調整できるようですが、私はよく分かりませんでした。
英語の解説動画とかあるのでそちらを見るといいかもです。
ちなみに、コンフィグメニューで「No Hair」を選ぶと主要4人が坊主になりました。

最初の起動時に「dxdi.ini」が作成されているので、これと最初に入れたファイルを合わせた4つを削除することでアンインストールできます。
リテクスチャMOD導入に必要なフォルダを手動作成された場合は、それも削除してください。


3.2 More Responsive TurfEffects Grass

草の高さや草の倒れる表現(足跡のようなもの)を変更できます。
ダウンロードはこちらから。
More Responsive TurfEffects Grass

「DOWNLOAD NOW」からダウンロードして解凍すると、フォルダとファイルがいくつかあり、それぞれのフォルダの中に草の表現を変更するファイルが入っています。
「\Steam\steamapps\common\FINAL FANTASY XV」の「TurfEffects」フォルダをバックアップして、「TurfEffects」フォルダの中身を置き換えればインストール完了です。

readme読んでもイマイチ分からないのでいくつか試してみました。
普段標準画質でプレイしてますが、以下の画像は高画質のもので、ロード直後なので撮影角度も全く同じです。

 
default:オリジナルの何も適用してない状態。


standard:作成者が注意深く調整したベストバージョンとのこと。ちょっと草が高くなります。


taller:オリジナルの草をかなり高くしたもの。

あとは画像なしですがreadmeによると、

vanilla:オリジナルの草の高さで、草が平らになるのが早くなり、平らな状態も長くなる。

flatten_forever:オリジナルの草の高さで、草が平らになると10分間平らな状態のまま。

taller_forever:草がかなり高くなり、草が平らになると10分間平らな状態のまま。

こんな感じです。見た目が結構変わり、私の環境ではフレームレートも落ちなかったので私は「taller」を適用しています。(標準画質だと草が少ないので。。)

TurfEffectsはメモリリークの一因という噂もあるので(草の状態を記憶してるなら納得)、standardを適用すれば多少改善するかもしれません。
アンインストールはバックアップした「TurfEffects」フォルダに戻せばOKです。




3.3 Ansel block remover

NVIDIAのGPU(GeForce)を使っているのであれば、ゲーム中にAlt+F2キーでANSEL(アンセル)機能が使えます。
私の環境だと使うと重くなるのでたまにしか使ってませんが、戦闘中にアンセル起動すると躍動感のある場面をあらゆる角度から自由に見れるので結構楽しいです。
そんなアンセル機能ですが、イベント中や戦闘演出中などは使えないよう制限されていて、その制限を解除するMODです。

ダウンロードはこちらから。
Ansel block remover -NEXUSMODS
NEXUSでは公開停止されますが大元の配布サイトがありました。(6/11追記)
https://www.skacikpl.pl/projects#FFXVABR

「XVAnselPatch」をダウンロードして解凍し、中身の「XVAnselPatch.exe」を「\Steam\steamapps\common\FINAL FANTASY XV」に置きます。
exeファイルにパッチを当てるので事前に「ffxv_s.exe」をバックアップして、「XVAnselPatch.exe」を起動するとウィンドウが開き、2回ほどエンターを押せばインストール完了です。(「XVAnselPatch.exe」は削除してもOK)(一時的かもしれませんが6/9現在NEXUSで公開停止されてるので「XVAnselPatch.exe」は各々で保管しておきましょう)

あとはゲーム中ほとんどいつでもAlt+F2キーでアンセルが起動します。
アンインストールはバックアップした「ffxv_s.exe」に戻せばOKです。

説明は以上ですが、アンセルのゲームパッドでの操作方法が探しても見つからないのでついでに備忘録としてまとめておきます。(PSコントローラー準拠)



左スティック:前後左右移動
右スティック:カメラ操作
L1/R1:左右回転
L2/R2:上下移動
十字キー:左側メニューの選択
〇×△□ボタン:全て左側メニューの決定操作
R3(右スティック押し込み):高速(初期値4倍)移動

高速移動だけはキーボードで操作する必要があるのが残念ですね。(6/25追記:R3試したつもりが気のせいでした。。)左側のメニューについては他サイト様を参照した方が詳しくて分かりやすいと思います。
ちなみに、「C:\Program Files\NVIDIA Corporation\Ansel\Tools」の「NvCameraConfiguration.exe」からアンセルの設定を変更することができ、高速移動は10倍速まで上げることができます。



とりあえず紹介しておきたいMODは以上です。
あとは何か良さそうなものや面白そうなものがあれば追記するかもですが、リテクスチャとかリモデル系は今後steamワークショップから簡単に導入できるはずなので今のところ書く予定はありません。
ー2018/6/4




拍手[6回]

PR

コメント

1. 詳しい説明ありがとうございます!

お久しぶりです(^▽^)
待望の公式MODもうすぐですね!
と言いつつMOD初心者なのでHALさんの記事が
色々とわかりやすくて非常に助かっています(*^-^*)
ひとまず感謝の気持ちを伝えたくてコメしました☆
今後MODを導入していく予定なので
またこちらブログを参考にさせていただくと思います。
お忙しいかと思いますが、更新を気長に楽しみに待っています♪

2. ありがとうございます

私自身steam歴1年に満たないくらいで、大したこと書けてないですがお役に立てているのであれば良かったです(^^)
公式MODの導入自体はsteamワークショップから簡単にできると思うので記事化するかは微妙ですが、MODツールは実際に使って見て記事化しようと考えているので今後ともよろしくお願いします。

ビジター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

ツイート

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
4 5 6 8 9 10
11 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
HAL
性別:
男性
自己紹介:
30代前半の半分おっさん。
趣味は漫画、アニメ、ゲームと少し映画。
ゲームは土日だけ。更新遅いです。

https://twitter.com/hal51ff15
ブログ用のTwitter垢作りました。ブログ更新時や貼り切れなかったスクショ載せていきます。

ブログ内検索

バーコード

忍者カウンター

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

楽天市場

最新コメント

[11/16 Bi]
[11/16 追記読んでます。]
[11/14 考察読んでいて楽しいです。]
[11/14 NONAME]
[11/12 NONAME]
[11/11 NONAME]
[11/11 みけ]
[11/11 匿名]
[11/11 NONAME]
[11/11 NONAME]

アクセス解析

ブログ内検索